今回の修理は、分け目の増毛と接着台の修理となります。

分け目は毛が抜けて薄くなってきたため、分け目部分の人工皮膚ごと交換修理となります。
人工皮膚も劣化していたため、増毛だけでは抜けやすくなるためです。

接着台は張替修理となります。

修理前

修理後